男子高校生の私服!執着心は捨てて群れとして生き抜くとモテるわけ

男子高校生の私服!メンズ着こなしのお手本はココ!!

 

 

男子高校生の私服!執着心は捨てて群れとして生き抜くとモテるわけ

 

男子高校生の私服でモテるメンズファッションしたいなら私ならこう答えます。「とりあえず無難にしろ」と。【そんなことを言われても困る】まずもって、このような質問をすること自体が間違っているという他ありません。服装だけでモテればこんなに苦労する必要はありません。世の中をなんだと思っているんだ!って言ってやりたい!こういう質問をする人はどういう人かというと、まず大方モテない人でしょう。どうアドバイスしても無理なものは無理なのです。なんの義理もなければ「そんなこと言われても困る」と即答する自信があります。【何をもってこういう質問をするのか】こういう質問をする人は何をもって質問しているかというと、モテるファッショナブルな人を見たからそう言っているのでしょう。しかしながら、「ファッショナブルな人=モテる」という図式は浅はか過ぎます。この際、内面的なことはさておきますが、そこには顔立ちだったり、体型だったりと、ファッションではどうすることもできない要素が多々含まれているはずです。仮に顔や体格などそれなりの容姿をしていれば話は別ですが、そこはモテない人、平凡かそれ以下でしかないのではないでしょうか。【とはいえアドバイス】しかしながらこういう人は放っておくと大変なる場合があります。

 

特に友人知人であると何かと関係してくるので他人事ではないのです。男子高校生の私服って大体の人は無難な格好に落ち着くのですが、問題はコジらせてしまう奴が少数派ながらも一定数いることです。コジらせてしまう奴、つまり「個性」に執着してしまう奴のことです。「個性」に執着した場合、何となく想像できるかと思いますが、「モテ」とは真逆の方向に行ってしまうばかりか、同性をも遠ざけてしまいます。やはり個性的なファッションはそれなりのセンスをお持ちの人でも、そもそもカッコいい人でも難しい場合が多く、ましてやこのような質問をしてくる人にとってはウルトラCをメイクしただけでは到底辿り着けない境地なのです。ではどうすればいいのかというと、とにかく無難に小綺麗にです。男子高校生の私服は単純にスニーカー・ジーンズ・Tシャツ・パーカーで問題は解決します。没個性、負け犬だと言われても、「個」では死んでしまう確率大なので、「群れ」として生きぬかなくてはなりません。少なくとも逃げられませんし、もしかしたら好感を持たれるかもしれません。

 

女子に人気の清潔感ある全身コーデをみる!