メンズ10代モテ服方程式。これでクラスの女子に一気にモテる♪

メンズ10代モテ服!モデルの着こなしテクを学べ!

 

 

メンズ10代モテ服コーデは、女性向けのコーデに比べるとデザインや種類が限られますね。おしゃれな人は、ブランドなどで差を付けていくのだと思いますが、メンズ10代だとそうそうハイブランドに手を出すことはできないと思います。なので、一般に多く流通しているプチプラブランドなどを使ってメンズ10代モテ服で周りとどう差をつけていくのが重要なポイントではないでしょうか。まずは、自分の体形をきちんと把握することがメンズ10代モテ服を着こなすことにおいて大事です。やせ形なのにサイズが大きくだぼついていませんか?逆に、ぽっちゃりまたは筋肉質なのにシャツがぴっちりしていませんか?数年前は腰パンが流行って下着を出して履いている男性が多く見られましたが、あれは女性受けは最悪です。女性の多くは、男性に最低限の清潔感を求めます。だらっとしている印象を与える服装はモテとは程遠いものです。

 

店頭で男性向けにもスキニーのような細身のボトムが出ているのを見ると、いまの女性が求めるものはすっきりとした印象だと思います。なので、自分の体にちょうどよくフィットするボトムを履きましょう。トップスですが、10代ならTシャツとパーカーというラフなスタイルでも十分です。TシャツはロゴTシャツなどのシンプルなデザインが良いです。もう少しおしゃれをしたいなら、ジャケットやカーディガンを羽織ってもよいと思います。ですが、ここで注意すべきは色です。一色だけで統一するのは止めましょう。女性のトレンドにワントーンコーデがありますが、あれは様々な濃淡のカラーを使ってグラデーションにするというものです。真っ黒な服だけ!という恰好はNGです。私は、上にも書きましたが男性にはすっきりとした清潔感を求めます。くたくたになったシャツやボサボサの髪は印象が良くないです。10代ならば、デニムとTシャツ、スニーカーといったシンプルかつ動きやすそうで活発そうな印象を持てるものが好きです。髪の毛もなるべくなら長すぎないほうが良いです。ベーシックなアイテムをきちんと着ている男性が素敵だと思いますよ。

 

 

クラスの女子に一目置かれる全身コーデをみる